2013年04月07日

小林未来ボーカルライブat音楽祭→GS特集です。

★更新ノルマ予定日の金曜を遅れましてやっと更新します、すみません。

■金曜日は霞が関の反原発アクションに参加していて時間がとりずらい日でして…‥でも今日も通院やら色々あってやっと書いてます。この反原参加はファミリーエリアという集会場所で、怒りばかりぶつけるありがちな反対アクションよりも、意識ある普通の人々の力みすぎない集まりって感じで音楽も使いながら明るく静かにまともな意見を発信してます。ここでトランペット演奏で「故郷」合奏、合唱に参加したり、会場の進行に沿ってフォローのフレーズ演奏を飛ばしたりしています。そのうちこの会場で(トリオンプ文化祭飛び入りで歌った)メッセージソング、ザ・タイガース「廃墟の鳩」を歌いたいと(毎月後半の音楽イベントの日に向けて)相談しているところです。

■さてGSライブの話題に入りますが、トリオンプで歌うなら洋楽ロックよりGSが良い、とはクラさんのアドバイスで実は始まっており、クラさんが影の仕掛け人かもです。GSについては去年の文化祭ブログでもウンチク解説をしてるのでご参照ください。伴奏を流しながら歌う一人ステージですのでゼヒ応援してやってください。今回は昨秋文化祭で出さなかったザ・テンプターズから1、2曲歌いたいと思います。しかしやはりGSと言えばザ・タイガース、やはりヒット曲も多いタイガースから2曲やることになりそう。大御所のザ・スパイダースもはずせないし! 悩みます。失神バンドのオックスからもあのセリフ付き名曲を行くかな、冬は終わってしまったけどランチャーズのあの曲は、など思い悩んでおります。あっ、最近ボーカルで参加できるGS・SESSIONでザ・スパイダースの「あの時君は若かった」を、なんと、もとスパイダースのベース加藤さんのベースで歌ってるYOUTUBEがアップされており現在わたくし唯一のYOUTUBE動画です。「コミッキー」(←そのセッションでの私の略称)で検索すれば一発で出ますのでよろしければ御視聴下さい。では次の書き込みまで〜、今回もよろしくお願いします〜。
posted by トリオンプ文化祭 at 01:13| Comment(0) | 2013年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。