2014年01月31日

小林未来;GS特集{ザ・タイガース特集}(終了後の投稿)

★文化祭お疲れ様でした。

■今回ブログ更新の連絡が届かなかったので、毎度のことで気にしていつつ文化祭前に更新できませんで失礼しました。それでそのかわりみたいですが、終了後のお礼を書き込みます。

■GS(グループサウンズ)特集ライブも回を重ねることができましてトリオンプにも文化祭・音楽祭のお客様にも感謝いたします。おかげ様でトリオンプというハコに見守っていてもらえるライブにだんだん成れてきている感じがします。

■実はGSのライブばかりでなく変えるか、とかも秋の頃は考えたりして通常営業にきて店鳥につぶやいたりしてたんです(もちろんGSで続けるとも思っていて)。ですがやはり文化祭サークルカットを提出するころになってGSザ・タイガースの復活ライブの実現にも影響されて、今回もGS、しかもそのザ・タイガースの特集にしちゃおうと大胆にも考えたのです。自分としては、トリオンプGS特集が続いたら、いつかタイガースの特集をやりたいとは思っていましたので、こんなに早く実現できて嬉しきです。英語原曲の伴奏しかない「タイガースのテーマ」も無理くりオリジナルのモンキーズ伴奏でやって始まり、数々のヒット曲、B面の良い曲、勝手にアンコールまで、タイガースのライブをプチ再現、いかがだったでしょうか。勝手にアンコール曲の「落ち葉の物語」でほっこりとした心で家路についていただいていたら嬉しいです〜。

---★上演曲一覧★---
★タイガースのテーマ(伴奏はモンキーズのテーマのまま)
★僕のマリー
★シーサイド・バウンド
★モナリザの微笑
★花の首飾り
★シー・シー・シー
★光ある世界
★廃墟の鳩
★美しき愛の掟
★君だけに愛を(ファイナル曲)
★落ち葉の物語(勝手にアンコール)

■終わってみて感じたのは、タイガースは良い曲が多いので、それには大いに助けられました。見ていただいた方々からも「GSは音楽的に、どう考えて良いのか? だったが、少女マンガとの解説に腑に落ちた、楽しめた」「GSにも意味深な曲、不思議な感じの曲、いろいろあると知った」「歌とMCのGS解説の面白さで楽しかった」「君だけに愛を、の指さしで盛り上がったのは良かった(※ジュリーのやり方再現だったんですが;未来)」「良かった、もっとこうした方がという点も」というコメントまで、多くの言葉、感想、指摘をいただき、ありがたい限りでした。

■ではでは、またトリオンプで見かけたり、ブログ更新やSNS mailを使ってお伝えいただければ幸いです。これからもよろしくお願いします。
posted by トリオンプ文化祭 at 01:21| Comment(0) | 第5回文化祭(2014年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。