2014年04月06日

小林未来 "春のGS特集" -2

■日々の練習を進めつつ、ようやく選曲まとめてきました。

■お花見もしっかりとはしてないですね〜、なんかどっかで桜を見かけつつ歩いているってだけで過ぎてしまいます。ここ数年そういうのばっかですね。あっ終わっちゃうっていう時分になり、ほんの少し残った桜花を見に(つまり今頃)改めて静かに散歩したりっていう感じであります。

■GSのカバーは自分の中では同じ時期の洋楽ROCK、POPSにつながっているので、以前はオープニングに洋楽を一曲だけもってきたりしていましたが、今回はGSのみで良いかな〜、今後またそうするかもではあります。そして、やはり春らしく明るい曲とGSらしいシリアス純愛曲のオンパレードになりそうです。

■もしかしたら観客参加で、追っかけを会場の皆さんに歌唱お願いするかも(店鳥も前回文化祭後アドバイスしてくれており)、まだギリギリまでやるかやらないか、時間の割り振りもあって検討中です。さてまた、前日にトランペットで参加している、渋さ知らズWSから結成されたバンドのイベントがあり→ライブでなくメンバーの追悼イベントなんですが、土日連続予定に、トリオンプ本番まで火事場の大力を出さなければ…‥と覚悟中でございます。

■当日は飛び入りでも様子みて遊ぼうかと思っております。よろしくおねがいします。

■↓ よろしければ前回記事もご参照下さい〜。
2014年03月29日
小林未来 "春のGS特集" (←仮題;っていうところ? /曲選択中にて)。

posted by トリオンプ文化祭 at 00:00| Comment(0) | 2014年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。