2016年12月21日

名もなき流転の竪琴弾きです。

第8回トリオンプ文化祭開催おめでとうございます。
2日目の1/22(日)に参加させていただきますオートハープを鳴らしファンタジーを歌う流転の竪琴弾きと申します。
宜しくお願い致します。
どうぞお気軽に「るてん」とお呼びください。
オートハープってなんだ?
となる方が多いかと思われますのでザックリした説明を。
ボタンを押し弦を弾けば和音を鳴らせる楽器です。
とてもとても簡単な単純な楽器です。
主にカントリーミュージック、ブルーグラスなどでよく弾かれる楽器ですが僕はファンタジーを弾き語ります。
つまりどのようなジャンルでも馴染む素晴らしい楽器です。
...がこんなに良い楽器なのに人気がないのです。
皆様にオートハープの良さを伝えられればと願います。

そして僕はファンタジー世界も愛しております。
現実的に物事を進めることは大切なことのひとつと認識しております。
しかし最近の世の中はあまりにもそちら側すぎて僕は苦しくなります。
ファンタジー世界は僕の息苦しい気持ちを救ってくれます。
そして現実世界で生きる勇気を希望を持つことができます。
ファンタジー好きだと言うと現実から逃げているように思われますが
現実に立ち向かうひとつの術なのです。
きっとこの世界のどこかに
僕と同じような気持ちになっている方々がいるはず。
そんな方々に大人になってもファンタジーを好きで良いんだよ?という思いをオートハープとともに伝えたいです。
なんだか空回りの文章になってしまいました。
素敵なイベントに少しでも花を添えられるよう精進いたします。
皆様にお会いできる日を楽しみにしております。
posted by トリオンプ文化祭 at 00:38| Comment(0) | ステージ部門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。