2016年12月30日

え?うそ!?文化祭まであと10日ぴよん!?

明けましておめでとうございまーす!
あれ、年末にブログ当番だったはずなんだけどおかしいわねえ、気が付くと文化祭まであと10日とか、ご冗談ですわよね。
まあここからラストスパートかけて準備していきしましょう。

さて、わたくしはトリオンプ店鳥こと、とりいまりこでございます。
今回は初めてトークでステージ枠をいただきまして、文学講義をいたします。
テーマは、腐女子が語るウンベルト・エーコ「薔薇の名前」
薔薇の名前.JPG


この本です。
詳しくは前回のブログ
をご覧ください。

厚みある本ですし、一見してとっつきやすくはないですが、
読んでみると面白いし萌えどころ満載なので、ぜひ皆様にご紹介したいんですよ。
そしてこの本を徹底的に娯楽作品として紹介することで、
文学は面白いものであり、楽しんでいいものだということも感覚的にわかっていただけたらと思うんですね。
だって面白いから名作でベストセラーになってたくさんの人が読んだんですよ。
文学なんて興味ない方にも笑ってもらえるようにしゃべる予定ですので、
ちょっと長い漫談だと思っていいからとにかく聞いていってください。
ただし、途中からだと話わからなくなるかもしれないから、
ちゃんと一日目開会から来てね〜。
よろしくぴよ〜〜ん。






posted by トリオンプ文化祭 at 00:00| Comment(0) | ステージ部門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。