2017年01月13日

13日の金曜日完結編

解決できる事件はなんでも解決!うさ探偵です。

今日は13日の金曜日ですね。13日の金曜日といえばジェイソン。ジェイソンといえばあのホッケーマスク。ホッケーマスクといえばTVKの朝の番組SakuSakuの黒幕さん。あの黒いハミングバードかっこよかったなぁ…。

もとい。13日の金曜日といえばジェイソン。ジェイソンといえばチェンソー。実はボクは「伐木等業務に係わる特別教育修了証」というのを持っています。つまりプロとしてチェンソーを使えるのです!いやペーパーですけどね。でも実技で檜を一本倒したことがあるんですよ!

…なんの話でしたっけ?いや文化祭の話ですよ。今日は13日の金曜日。文化祭本番まであと一週間あまり。ボクもこの終末いや週末で仕込みの仕上げをやりますフィーネ様!というわけで文化祭2日目22日最初の演目は「うさ探偵の音楽事件簿」です。いったいビートルズの曲にどんな謎が隠されているのか!?それは謎と言えるほどのものなのか!?ご期待ください!!

さて今年から、うさ探偵は個人音楽ユニットの「うさ探偵事務所」を立ち上げました。この文化祭が実質ユニット名義の第一弾のライブとなります。サポートに意外な人?も登場するかも。

☆ツイッターアカウント作りました。よろしければフォローしてくださいね。
https://twitter.com/usadtc
posted by トリオンプ文化祭 at 20:57| Comment(0) | 第8回トリオンプ文化祭(2017年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

「ペンペンの夢」展示します!!!

ペンペンの勇姿.jpg

こんばんは!
今回、初めてトリオンプ文化祭に作品を展示させて頂く「おっちー」と申します。

こんかい展示する作品は『ペンペンの夢』というタイトルです。

イラストの上に物語が書いてある、いわば一枚絵の絵本、という感じの作品です。

これは、そもそもある年の暑中見舞いとして作ったものでした。
その時は、A4のサイズ。

それが、とあるきっかけから某商店街で展示することになりました。
展示するのなら大きく引き伸ばして印刷しようという話になり、今回トリオンプさんでも展示させていただく、1m×1.5mの大きさの作品になりました。

暑中見舞いとして送った先の方々からは「読み終わったあと泣いてしまった」とか「貰ってからいつも見えるところに貼ってある」とか「自分の話かと思った」とか、かなり感情移入されて作品を受け取って頂いているようで、実に作者冥利に尽きる経験をさせて頂いています。

イラストの方も、元ミュージシャンの某看板屋さんなど数名から「プロでも通用する」というお墨付きを頂きました。

それで調子に乗ることはありませんが、これから頑張っていかなくちゃなあ、と心の中にあるタスキを締めなおしておるところです。

今回、トリオンプ文化祭にて展示させて頂きますが、そんな訳で、ご来場いただいた皆さんからの感想を伺うのが楽しみです!!!
posted by トリオンプ文化祭 at 23:53| Comment(0) | 第8回トリオンプ文化祭(2017年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

【合唱団】歌は波動♪

あけましておめでとうございます
トリオンプ使用人合唱団
新メンバーの鈴木夏未です

トリオンプ文化祭のBlogを読んで下さり
ありがとうございます

1/21の初舞台を前に自主練をしていて
今回の選曲の中で特に好きな曲が2曲

歌詞と音楽の波動がたまらなく好きです

合唱の波動が高まると
合唱だけにどのような変容になるのかと

未知なる期待を込めて練習しながら
私ひとりの波動で楽しく歌っています

当日お会いできる皆様や
ご一緒させて頂ける合唱団メンバーと

素敵な瞬間を過ごせますように♪
楽しみです

お身体ご自愛下さい

愛と感謝を込めて☆

鈴木夏未
posted by トリオンプ文化祭 at 13:47| Comment(0) | 第8回トリオンプ文化祭(2017年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

書初めしませんか?(習字部)

あけましておめでとうございます

店鳥さんのご厚意により、
1月6日(金)3時頃から、習字部を開きます。
いつも通りの、手ぶらでOK、マイ書道用具歓迎です。
書初めに、年賀状に、学校の宿題にも!?
お食事の後は習字部で。お気軽にお立ち寄り下さい。

本年もよろしくお願い致します

===
さて今回のお題は(お題なのか?)
習字部ではおなじみ「青眼白龍」(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)です。
bewd.jpg
「真青眼究極竜」(ネオ・ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)とも書こうかと思ったのですが…
「白」を入れたかったもので。(自由炸裂)
皆さん大注目の「隷書(れいしょ)体」に挑戦です!?
…と書きつつ、何も詳しくない私でございます。
お時間がございましたら、お気軽に遊びに来て下さいね。
posted by トリオンプ文化祭 at 16:17| Comment(0) | 第8回トリオンプ文化祭(2017年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

m苫、合唱部も出るってよ。

アルバイターであり、合唱部、習字部、そして実は、ねんど部のミトマです。
明けましておめでとうございます。
今年はステージ部門に加えまして、展示部門もエントリー致しました。
そして合唱部でも唄います。

合唱部の洋子さんにもブログ記事を書いていただきました。
合唱部こと合唱団のハーモニーについて語ってくださいました。

【合唱団】羽毛のようなハーモニー

トリオンプ使用人合唱団メンバーの洋子です。

今回の曲は、まるで羽毛のようです。

歌詞もメロディも、ほっこり心温まり、ふわっと広がりを感じます。

幾重の羽毛のように真心をお包みして、ハーモニーを奏でます。


洋子さん、ありがとうございます。
私は、これまでいっぱいいっぱいでついていくのが、やっとでした。
次のステップに進むためには、、、、 そっか、羽毛のように唄えば良いですね。チャレンジしてみます。

合唱部のお練習はもちろん、
文化祭の準備、時間は当てていますが
進んでないかもって状況下ですが
1週間まずはがんばります。
KIMG1044.JPG
こちらは、アイランダーというイベントの資料にあります。
壱岐についての紹介記事です。
大変わかりやすく壱岐の魅力が詰まった文章なので
自分流にアレンジして引用するかもです。
アイランダーとは、その名の通り?
日本の各島についてのイベントです。
観光案内やお祭りはもちろん、
移住支援やハローワークの相談もできるようです。

私ごとですが、ソロライブを年末に下北沢で開催しまして
文化祭を見据えた話も少し取り込んでいて
先のブログで時刻表をもとに提案した壱岐ツアーのモデルプランのご意見を聞いてきました。私も提案しておきながら、夜中入りはハードと改めて思ったのと、モデルプランだから回る場所の内容とかの方が良いとのことでした。
モデルプランねぇ。
パンフレットを見まくって良いのを探し中です。
しかし、どれも博多発着が多いのが現実です。

さてお話はこの辺にして、おさらいしましょうね。

第8回トリオンプ文化祭
開催日時:2017年1月21日(土)〜22日(日)
11:30〜20:00
主催・場所:カフェ・トリオンプ (東京・末広町) 
http://sweettrip.biz/

二日間フリーパスパンフレット(前売・予約1000円 当日1200円)
※出演者、来場者ともに、店内に入る方は全員ご購入ください。
※飲食物持ち込み禁止です。店内にてご購入ください。

タイムテーブル
1月21日(土)1日目
9:00〜11:30 リハーサル、会場準備(お手伝い歓迎です)
11:30〜 開場
12:00 開会のあいさつ
12:05〜13:05 とりいまりこ:文学講義
13:20〜13:50 ※三苫直美:プレゼン&歌謡ライブ  
14:05〜14:45 陸奥五郎:雑学演習
14:50〜15:40 飛び入りタイム@
15:45〜16:05 トリオンプ合唱部:合唱
16:20〜16:50 さゆり:ピアノ演奏
17:05〜17:30 小林未来:トーク&寸劇
17:35〜18:15 飛び入りタイムA
18:20〜18:50 支倉佑樹:手品
19:00〜20:00 高坂夏海:音楽ライブ

1月22日(日)2日目
12:00 2日目開会
12:05〜12:55 飛び入りタイム@
13:00〜13:20 うさ探偵:口笛&ウクレレ
13:35〜14:15 こばひっ:音楽講義
14:30〜15:15 流転の竪琴弾き:オートハープライブ
15:30〜16:00 AmiCat:口笛&ウクレレ
16:15〜17:00 ※fernweh:音楽ライブ
17:05〜17:40 飛び入りタイムA
17:45〜18:15 Camellia&Applause:朗読劇
18:30〜19:05 ※小林未来:音楽ライブ
19:15〜19:45 ミントブルー:音楽ライブ
19:50〜20:00 記念撮影・閉会
20:00〜    後片付け(お手伝い歓迎です)

調整により、土曜1回目の飛び入りタイムが長くなり、
日曜2回目の飛び入りタイムが短くなりました。
いつも日曜2回目の飛び入りタイムが一番込み合いますが、
飛び入りは時間の長い早めの回を狙ってください。

どうぞよろしくお願いいたします。
寒い日々が続きますので温かくしてお過ごしください。

posted by トリオンプ文化祭 at 23:59| Comment(0) | 第8回トリオンプ文化祭(2017年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

え?うそ!?文化祭まであと10日ぴよん!?

明けましておめでとうございまーす!
あれ、年末にブログ当番だったはずなんだけどおかしいわねえ、気が付くと文化祭まであと10日とか、ご冗談ですわよね。
まあここからラストスパートかけて準備していきしましょう。

さて、わたくしはトリオンプ店鳥こと、とりいまりこでございます。
今回は初めてトークでステージ枠をいただきまして、文学講義をいたします。
テーマは、腐女子が語るウンベルト・エーコ「薔薇の名前」
薔薇の名前.JPG


この本です。
詳しくは前回のブログ
をご覧ください。

厚みある本ですし、一見してとっつきやすくはないですが、
読んでみると面白いし萌えどころ満載なので、ぜひ皆様にご紹介したいんですよ。
そしてこの本を徹底的に娯楽作品として紹介することで、
文学は面白いものであり、楽しんでいいものだということも感覚的にわかっていただけたらと思うんですね。
だって面白いから名作でベストセラーになってたくさんの人が読んだんですよ。
文学なんて興味ない方にも笑ってもらえるようにしゃべる予定ですので、
ちょっと長い漫談だと思っていいからとにかく聞いていってください。
ただし、途中からだと話わからなくなるかもしれないから、
ちゃんと一日目開会から来てね〜。
よろしくぴよ〜〜ん。






posted by トリオンプ文化祭 at 00:00| Comment(0) | 第8回トリオンプ文化祭(2017年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする