2019年03月26日

全力で歌うために筋トレだ!

店鳥こと、とりいまりこです。
今回久しぶりにソロで歌います。
オリジナル曲で雛鳥(7)が好みそうなノリのいい曲を5曲予定してます。
最後は「花見酒」全員参加でお願いします。
え?何のことだかわからない?
大丈夫。その場でどうにかなりますって。

今回は全力で歌いますよ。だって隙を見せると雛鳥の妨害が入ってしまいますからね。
雛鳥が30分ノリノリで鳴り物叩いていてくれるようなライブにしませんとね。体力の限りに!
筋肉は裏切らない!

posted by トリオンプ文化祭 at 19:42| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

あと12日!!「たろー♪とおっちー」です。

DE2CF1B2-E16B-4C4F-A227-C8076F19FC3C.jpg


















音楽祭まで、あと12日しかないわけです。
まだ、スタジオに入って練習していません汗。
明後日の水曜日に、今回の音楽祭への練習を初めてします。

「たろー♪とおっちー」改め「バン・プレイヤーズ」ともいいます笑。
他のイベントでは、我々「バン・プレイヤーズ」と名乗っています。実は。
「バン」は「ビッグ・バン」の「バン」。
「プレイヤー」は、ダブルミーニングで「演ずる人」と「祈る人」をかけています。
始まりを祈り、また始まりに演ずる人たち。といった意味で使っています。

私は、舞台の脚本も書くのですが、いま書いているのが "0 for 1" という題名の戯曲です。
これで、「ラブ・フォー・ワン」と読みます。テニスの試合とかで、「0-0」の点数のことを「ラブ・オール」とか、「0-15」を「ラブ・フィフティー」とか言うのです。これも、始まりと終わりを描いた物語になります。
「ラブ」ですのでもちろん、"LOVE" ともかけてこれもダブルミーニングになっているわけです。

なんてバックボーンを持った人たちがパフォーマンスをしていると思うと、なんというか、深み?が出てまた面白くなるんじゃないでしょうか???

我々、『バン・プレイヤーズ』はこの音楽祭のトップバッターを務めさせて頂くことになっています。
みなさん、よろしくお願いしますね。
そして音楽祭を、楽しみにしていてください。私も、楽しみです。
posted by トリオンプ文化祭 at 20:58| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

久しぶりに幻月堂で出演させていただきます

みなさまこんにちは、幻月堂のボーカルNiyaです
1回目の更新はわたくしが担当いたします
真ん中に立っているはずなのにパフォーマンスもトークも地味ゆえに
いまひとつボーカル陣が目立たないユニット幻月堂
こういうときに働いて存在感をアッピールしておきませんと、そのうち
「ステージの真ん中に鳴子こけしが2体並んで置いてあるけど、あれ何?」
などと言われかねませんのでね

さて、今回はトリオンプ音楽祭に、久しぶりに幻月堂として出演させていただけることになりました!
ありがとうございます〜!
我々幻月堂はキーボードの須賀博司、ギターの川村catol、ボーカルのAZにわたくしNiya
という4名で構成されておりますアコースティックユニットです
一体どこから発掘してきたんだ、とつっこみたくなる、マイナーながらもどこか印象的な曲たちを
メンバーが思い思いにかき集めて演奏しております
(いやほんと毎回、どこそこのCDのカップリングだとか、どこそこの挿入歌だとか、まあ
よく見つけて来るんですよみんな・・・)

各メンバーはそれぞれに別の企画で音楽祭、文化祭にちょいちょい参加しておりますが
幻月堂としての出演は実に2年半ぶりです
ちまっこかった雛鳥くんがいつのまにか小学生ですものね
時が経つのは早いものです・・・
今回はこれまでに演奏した曲の中から、メンバーがもう一度演奏したい思い入れのある曲
catolさんがアレやコレやで参加し損なったリベンジの曲
などから、5曲をお届け予定です

なにせしばらくぶりですので
「げんげつどう??そんなユニットあったっけ??」という皆さまもおいでかと思います
でも心配しないでください!
幻月堂とは何ぞや、をじんわりと思い出していただけるような
我々らしいプログラムになっていると思います

どうぞよろしくお願いいたします!
posted by トリオンプ文化祭 at 13:00| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

2019年春のとりまつり。

LifeBirdの言われるままそこにいる担当、入間ジロウです。
LifeBird(通称:とり)としては二年ぶりの音楽祭なので、忘れちゃった方も初めてお会いする方もどうぞよしなに願います。

我々とりはボーカル/ウクレレ担当の自分と鍵盤/ボーカル担当の高坂夏海さんの二人ユニットで、「知らない人は知らないが知ってる人なら知っている」イイ感じの曲(主にアニソン特ソン)をカバーしています。今回も皆さんが何かしら気にいった曲を見つけてくれたら嬉しいです。

出番は18:35〜19:05です。
よろしくお願いします。
posted by トリオンプ文化祭 at 23:15| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

音楽祭やもん、音楽重視!歌重視!

これは過去、私、三苫 直美が

こちらのブログで語った一言


音楽祭やもん、音楽重視!歌重視!

いくらサイクリングにハマっていようとも自転車は乗り入れる気にならないものである。近所では○か卯の近くで自転車が借りれたりして、最近利用するのですがココはナパナパの人気スポットでして大抵パル坂屋のところか遠くは昭和通り?の向こう側になったり、UDXのところになったりです。そんな借りれるか否かの博打のような妄想もしてみたけど、やはり有料なので、お金は賢く使いたい気持ちになる。

ごきげんよう、三苫 直美でございます。
トリオンプ音楽祭、今回もエントリーいたしました。
合唱部にも出演致します。

そう、音楽重視!歌重視!で何度か楽器に挑戦しようとしたけどエアーとか一部分になってしまい大変反省してて、

簡単な楽譜に挑戦したくなった。


3月19日高坂夏海さん視聴会 鍵盤に触れたくて?進んで電子ピアノ準備
コピーへお出かけの間、プラックティス 私が手に入れた楽譜は指番号までふってある。
む、む、む、難しくないか?

一度も弾けた試しも、成り立った実感もないまま弾きわたし、この模様の続きは23日土曜日夕方!トリオンプにて、とりおん音楽カフェ営業イベントですから、リハにおいでくださいね。高坂さんライブ楽しかったです。お会いできた皆様ありがとうございます。お会いできなかった皆様お会いしとうございました。
話はちょっとそれますが、私ぐでたま占いも平日は実は見ておりまして、19日!ラッキーアイテムが楽器で!とっさにリコーダーをバックの中に入れました。そして帰りには福岡で言うところのサニー、カカクヤスク、こっちでは西友でリコーダー用のガーゼ買って帰ろう。

音楽祭の内容少し路頭に迷ってしまったので自分の中での音楽祭の歴史を振り返ることに。
2015年、音楽祭は初出場となる。東京に住み始めて半年。さくら通りの桜を賞でる為にがんばってきた?日々?
この年も念願の音楽祭やったのに何歌うか、なかなか決められなかったっす。そんな時、ファッションリーダーA・Mさんが結婚する。A・Mさんはかつて4Mと呼ばれ1990年代前半より芸能界を色濃く彩って来た、そしてMのひとりは三苫である(笑)私が思いつきで6月ジュンブラートネタとして浮かんでたものを即発表することにする。別に4月でも良いんじゃね?って。未熟でも私はかまわない、未来に繋げるために。そんなん思いよったら今度の6月に完成形のライブやってみたくなってきた。

でも6月は9日昼が四谷三丁目の蟻ん子、15日昼が町田の光琳に降臨する予定!

いいか下旬にでも!で!昨年は赤坂でも発表したのですよ。ウエディング業界にぶっ込めるように!それは、おいおい考えませう。
2016年は、、、この年に 音楽祭やもん、音楽重視!歌重視!と言ってたの。それで唄った歌が♪どーした安達! 今に通づる平成初期曲。♪フォローしちゃうよ、フォローしちゃうよ、あなたの事大好きだからー
2017年は、シャンソンのお店シャンソニエに月3〜6回くらい出向いてシャンソンを叩き込んで三年くらい経ってた頃。だから、よく観る歌い手さんの特徴とかマネできるかもと自惚れてモノマネめいてシャンソンを歌ったような、、、で。最初は真似でよいのですと全然関係のない漫画入門というミニレディ百科に書いてあった言葉をブログにも反映したりして、そこから自分色が見つかればしめたものよと思ったりでしたね。
そして昨年2018年 去年のことなのに、あまり覚えてへん。忙しい日だったのは、覚えあって開演前の準備から居て新宿行く為に抜けて再入場、お姉様弟子の白鳥さんが、ご主人様と飛び入り唄われて、ご主人様は私をミルミカでギターを弾いてくださいました。オリジナルを唄った有り難くて貴重な暖かいけいけんでしたね。

うん、こんだけ振り返れば、何となく見えてきた。新しくもあるし振り返れる、そんなステージ。シャンソン応援のお休みも戴けたし無理せずに没頭しようと思います。

posted by トリオンプ文化祭 at 04:50| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

♪ 2019トリオンプ音楽祭 4/6(土) GS☆伝説「ジャッキー吉川とブルーコメッツ特集」未来☆♪

 ☆ - 4/6 (日) GS☆伝説「ジャッキー吉川とブルーコメッツ特集」への誘い -  記事-1

        〜「森と泉へ至る道、と…その向こうの世界へ」〜


★音楽祭記事1。(日付操作遅れ投稿にて) 私め未来☆ (Miki)の担当ステージ;GS☆伝説と、カフェ トリオンプ音楽祭紹介も下記に。記事2も参照ください。(URL下記)

■1月のトリオンプ文化祭でザ スパイダースを初特集、そうなれば当然のこと、今回は同じく初の ジャッキー吉川とブルーコメッツ特集 です! ここトリオンプでは第二期GSを主に特集してきてGS界双璧の片方ザ スパイダースに至り、そのもう一方の大御所ブルーコメッツ登場! ブルコメは当時の初期日本ロック、エレキバンド郡をリードした多くの曲を持ち、特にみんな知っている「ブルーシャトウ」。" デビュー曲からこのブルーシャトウ "(=は森と泉にかこまれている)までの曲を「森と泉に至る道」、そして「...その向こうの世界へ」とはブルシャ以降の曲です。どちらもほとんどの皆様に未知な世界です。ブルシャを筆頭にブルコメらしい疾走感と聴者に攻め込んでくるエネルギーの4曲を中心テーマにして、意外な個性の曲まで感じてみます。サポート参加の椏湾龍に、さらに今回はゲストにトリオンプでお馴染み 高坂夏海ゲストで1曲担当になる場面もあり、ぜひブルコメ独特の音楽世界をじっくり堪能して下さい。

■ [基本プロフ-プレゼン文] ライブGS☆伝説、カフェ トリオンプでは伴奏音源使いのボーカルライブをやっています。現在私はカバーライブ活動を歌唱でやっており、主に60年代末〜70年代初頭を中心にクラシックROCK&POPSを取り上げ、国内からはGS☆伝説のタイトルで、その頃の日本POPSの草分けグループサウンズと呼ばれるエレキバンド群の曲を特集してきてます。( 同時代の洋楽ROCKをテーマとする特集も並行して行ってます )

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■[ 音楽祭とは? ] トリオンプ音楽祭は秋葉原の可愛いお店、カフェ トリオンプの文化祭の派生イベントです。常連さんのアイディアから企画実行された文化祭が色んなカフェお馴染みさんの協力で続いています。そこから音楽出演を取り出した増刊号で、色んなミュージシャンが発表、表現します。文化祭ブログ;音楽祭記事を読み、気に入ったら是非足をお運びを! 公開イベントです。カフェ トリオンプについて詳しくは、下記URLから オフィシャルサイト をご覧ください。


▼2019 トリオンプ音楽祭 未来☆担当ステージ

4月6日 (土)
※ 16:10〜16:40  GS☆伝説 ( ブルーコメッツ特集 ) 未来☆+椏湾龍+ゲスト高坂夏海

▼トリオンプ文化祭 ブログTOP http://triomphe.seesaa.net
 記事 - 1 GS☆伝説  ( 今回の記事 )
 記事 - 2 GS☆伝説 http://triomphe.seesaa.net/article/464997416.html?1554465692


[ ↓ 開催4/6の全タイムテーブル ]
http://triomphe.seesaa.net/article/464490130.html

会場 ; カフェ トリオンプ ( 秋葉原 )
https://sweettrip.biz/index.html オフィシャルサイトTop Page
https://sweettrip.biz/access.htm 店舗情報・地図

2019音楽祭ブルーコメッツジャケ×10.004.jpeg5301.ll.jpegimages-1.jpeg















posted by トリオンプ文化祭 at 00:00| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

「発信の自由、受信の安心感(洋子)」

洋子と申します。

2019年のトリオンプ音楽祭では、
「発信の自由、受信の安心感」
をテーマに歌います。

出演時間は、15:25〜15:55です。

ご興味ございましたら、是非お越しいただけたらと思います。

SNS
アメブロ https://ameblo.jp/kuturogi-ruumu-youko
Twitter @youko_roooom


posted by トリオンプ文化祭 at 08:00| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

トリオンプ合唱団(仮)は部活動です

ごきげんよう。トリオンプ合唱団(仮)です。
現在団長お休み中につき店鳥が団長代行をしておりまして、
あまり手が回ってないながら、細々と活動を続けております。

普段の活動はSNSで打ち合わせやデータのやり取りをして、各自自宅練習、
時々メンバーの都合が合う日程に集まって練習をします。
文化祭や音楽祭ではメイド服or執事服を着て歌を発表します。
経験を問わずどなたでも参加していただける部活動です。
一回だけの出演でもOKなので、忙しい方でも気軽にご参加ください。

こんな部活動があるということを皆様に知ってほしいので
音楽祭も15時から10分だけお時間をもらって出演します。
演目紹介は次回更新にて。


posted by トリオンプ文化祭 at 16:23| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

そんなことより雛鳥のクイーンを聴いてくださいよ!

こらー!確定申告直前にブログ当番を割り振った奴は誰だ〜!
え、実行委員鳥?
……って私か〜い!!


ってなわけで、無事に確定申告を終えたけど、ブログ当番には遅刻しちゃった店鳥兼音楽祭実行委員鳥です。
とりいまりこ名義で久しぶりにライブをします。
二年ぶりですね。文化祭はトークだし、去年は雛鳥オンステージの付き添いだったから。

せっかく出るので、今から新曲を一曲打ち込もうとしているんですけど、間に合わないかもしれないです。
今回はたぶん雛鳥(7)がいるので、雛鳥が飽きないようなセットリストにしようと思っています。
その雛鳥なんですけどね、クイーンが好きなんですよ。
「〜♪We will We will Rock You!」って全編耳コピで歌ってるんですよ。かわいいでしょ!
生まれつき童謡よりロックが好きな子だったみたいなんです。

ちなみに雛鳥はいつも店鳥が歌う時に限って居合わせていないので、まともに聴くのは今回初めてになると思います。
何を歌おうかなあ。
それより途中でマイクを奪われる可能性……。


posted by トリオンプ文化祭 at 00:00| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

僕が一番欲しかったもの

E07EEAE2-0C52-4862-B424-A2B479F7CD76.jpeg
春ですね!
もうすぐ春ですね!

トリオンプ音楽祭の季節です。
皆さんはどんな音楽が好きですか??

トリオンプ音楽祭では、様々なジャンルの音楽人が参加し、それぞれユニークなパフォーマンスを披露しています。

さて、「たろー♪とおっちー」のおっちーの方です。

我々は、宇宙人ではなく地球人でもなく地底人でもなく火星人でもなく、こんな感じで皆んなで文章を考えています笑笑。

もう書くネタが切れた訳なんですが、とりあえず音楽祭のことを語ろうと思います。

我々は、と、ここで戻ってくる訳です!そして我々が演奏するのは、「皆さんが口ずさめる歌」というコンセプトの元、集めた3曲の楽曲たち。

そのうちの一つが、タイトルにもある槇原敬之さんのあの名曲な訳です。

いくら私の歌が下手くそでも、とりあえず歌がいいので何とかなるという笑、いわくつきの笑名曲なのです。

その他にもたくさんのユニークなプレイヤーさんが集う場所、ここトリオンプ音楽祭。

どうぞ当日は楽しんでいってください。
私も楽しみです。
posted by トリオンプ文化祭 at 08:00| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする