2019年03月13日

そんなことより雛鳥のクイーンを聴いてくださいよ!

こらー!確定申告直前にブログ当番を割り振った奴は誰だ〜!
え、実行委員鳥?
……って私か〜い!!


ってなわけで、無事に確定申告を終えたけど、ブログ当番には遅刻しちゃった店鳥兼音楽祭実行委員鳥です。
とりいまりこ名義で久しぶりにライブをします。
二年ぶりですね。文化祭はトークだし、去年は雛鳥オンステージの付き添いだったから。

せっかく出るので、今から新曲を一曲打ち込もうとしているんですけど、間に合わないかもしれないです。
今回はたぶん雛鳥(7)がいるので、雛鳥が飽きないようなセットリストにしようと思っています。
その雛鳥なんですけどね、クイーンが好きなんですよ。
「〜♪We will We will Rock You!」って全編耳コピで歌ってるんですよ。かわいいでしょ!
生まれつき童謡よりロックが好きな子だったみたいなんです。

ちなみに雛鳥はいつも店鳥が歌う時に限って居合わせていないので、まともに聴くのは今回初めてになると思います。
何を歌おうかなあ。
それより途中でマイクを奪われる可能性……。


posted by トリオンプ文化祭 at 00:00| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

僕が一番欲しかったもの

E07EEAE2-0C52-4862-B424-A2B479F7CD76.jpeg
春ですね!
もうすぐ春ですね!

トリオンプ音楽祭の季節です。
皆さんはどんな音楽が好きですか??

トリオンプ音楽祭では、様々なジャンルの音楽人が参加し、それぞれユニークなパフォーマンスを披露しています。

さて、「たろー♪とおっちー」のおっちーの方です。

我々は、宇宙人ではなく地球人でもなく地底人でもなく火星人でもなく、こんな感じで皆んなで文章を考えています笑笑。

もう書くネタが切れた訳なんですが、とりあえず音楽祭のことを語ろうと思います。

我々は、と、ここで戻ってくる訳です!そして我々が演奏するのは、「皆さんが口ずさめる歌」というコンセプトの元、集めた3曲の楽曲たち。

そのうちの一つが、タイトルにもある槇原敬之さんのあの名曲な訳です。

いくら私の歌が下手くそでも、とりあえず歌がいいので何とかなるという笑、いわくつきの笑名曲なのです。

その他にもたくさんのユニークなプレイヤーさんが集う場所、ここトリオンプ音楽祭。

どうぞ当日は楽しんでいってください。
私も楽しみです。
posted by トリオンプ文化祭 at 08:00| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

2019年春のトリオンプ音楽祭タイムテーブル

ごきげんよう。

文化祭から音楽祭の間は日数が少なく、なんと音楽祭開催まであと一か月!

さて、音楽祭のタイムテーブルです。


4月6日(土)

11:30 開場

12:00 開会

12:10〜12:30 たろー♪とおっちー

12:45〜13:15 とりいまりこ

13:30〜14:00 酒井衛

14:05〜14:55 飛び入りタイム@

15:00〜15:10 トリオンプ合唱団(仮)

15:25〜15:55 洋子

16:10〜16:40 GS☆伝説 (ブルーコメッツ特集) 未来☆+椏湾龍+ゲスト高坂夏海

16:45〜17:55 飛び入りタイムA

18:00〜18:20 三苫直美

18:35〜19:05 LifeBird

19:20〜19:50 幻月堂

19:55〜    記念撮影


演目については、それぞれの出演者が順番にブログを書いて紹介していきます。

お楽しみに。

今回もいつものように飛び入りタイム2回あります。

音楽祭は客席で聴くだけでももちろん楽しいけど、何かネタがある方はぜひステージにもおあがりください。

みんなで盛り上げていきましょう!

posted by トリオンプ文化祭 at 14:29| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月05日

4月6日(土)開催2019年春の音楽祭、出演エントリー開始!

ごきげんよう。
先日は文化祭ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
次は音楽ジャンルのステージのみに限定した派生イベント「トリオンプ音楽祭」です。

2019年4月6日(土)12時〜20時頃開催予定
「春のトリオンプ音楽祭」の
出演エントリーを開始します。

・出演時間一組30分以内
・トリオンプの店内でできる内容であること。大人数、大音量、派手な演出が必要な内容はエントリー前にご相談ください。
・ジャンル不問
・マイク、簡易音響、電子ピアノあり。機材、楽器持ち込み可。
・初参加大歓迎!

エントリー期間は2月末日まで、
エントリー方法は、初めての方はご来店の上エントリーシートに必要事項を記載してご提出ください。
2回目以降で、エントリー期間中にご来店できない方は
・お名前(ユニット名)
・人数、構成
・ジャンル
・必要機材
・所要時間(30分以内で)
・12時〜20時の間で出られない時間帯
・写真・動画の撮影・公開の可否
をご連絡ください。

皆様のエントリーお待ちしております♪
posted by トリオンプ文化祭 at 17:13| Comment(0) | 2019年春の音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

いよいよ明日からトリオンプ文化祭!

ごきげんよう。
出展者の皆様は準備万端ですか?まだですか?そうですか、がんばってください。

「トリオンプ文化祭って何だろう?」と思ってブログを見にきた方もいらっしゃるかもしれませんね。
このブログのトップ記事にいろいろ書いてるけど、とりあえず会場にお越しになればわかるんじゃないかな。

さて当日についてのいろいろなご説明です。

設営について
一日目は設営があるので、お手伝いの方は朝9時~11時半の間の好きな時間にお越しください。
お手伝いはどなたでも大歓迎です!
特に出展者の方は、ご自分の準備や着替え、リハなども考えて余裕持ってお越しください。
二日目は10時半くらいからになると思いますが、もっと早く入りたい方は店鳥にお申し出ください。

・入場料について
出展(出演)、お手伝い、ご来場、滞在時間にかかわらず、店内に入る方は全員一人一冊パンフレットをご購入いただきます。
パンフはご予約ありで1000円、当日1200円です。このパンフがあれば二日間(11:30~20:00)出入り自由です。
今回は全員「ドリンク300円+飲食200円」の「500円券」ご購入にご協力ください。
この券でソフトドリンク300円+食べ物購入の補助券200円として使ったり、
両方合わせてカクテル500円購入に使ったりできます。補助券の譲渡も可能です。
気合い入れておいしいものいっぱい仕込みました。ご利用くださいませ!

・楽しみ方について
客席は全席自由です。遠慮なく前に詰めて座ってください。
飲食はいつでもできますが、ステージの切り替えごとに15分ずつ休憩時間がありますので、
その時にカウンターへ行ってご注文するのが良いでしょう。
休憩時間にはぜひブースや展示も楽しんでくださいね。
文化祭はお客様同士の交流を奨励しています。
気になる出展者には気軽に話しかけてみるといいと思います。
なお、ステージ中の私語や物音は最小限でお願いします。意外と更衣室や廊下の声も響いちゃいますので。

・飛び入りタイムについて
一日二回ずつ飛び入りタイムがあります。
マイクと電子ピアノがあるスペースで自由にパフォーマンスをどうぞ。初参加の方大歓迎!
基本飛び入りの予約は不要ですが、出られる時間が決まっている方は予約も受け付けます。
演目は音楽に限らず、突発企画、宣伝トーク、小噺などなんでもOK。
飛び入り希望者が多い時間はマイク譲り合ってくださいね。

・諸注意
人物の写真や動画の撮影は、必ずご本人の許可を得てからにしてください。
出入り自由ですが、店頭に溜まったり騒いだりしてご近隣の迷惑にならないようお気を付けください。

では週末、ご来場お待ちしております!
posted by トリオンプ文化祭 at 21:13| Comment(0) | 第10回文化祭(2019年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

こんそめ組バンド、2年ぶりにトリオンプ文化祭にてライブします!

皆さまごきげんよう。そしてご無沙汰しております。(初めましての皆さまには初めまして!)高坂夏海(こうざかなつみ)と申します。2018年は海外にて修行しておりましたが、漸く帰ってまいりました!ただいまです!!

今回の第10回トリオンプ文化祭にて、畏れ多くも大トリを務めさせていただきます。
2日目最後の枠18:50〜19:50にて、祭りを締めくくるに相応しい?どんと派手な音楽ライブが出来たらと思います。

しかあし!!←

勿論、私1人ではありません。第8回まで同様、頼もしい仲間たちと共にお届けします。
私含め総勢6名、その名も「こんそめ組バンド」でございます!

メンバーは、
Key. 須賀'こばると'博司
Perc. 入間ジロウ
Gt. サルバトーレ磯山
Cho. バブちん
Cho. 松本恵
Vo. 高坂夏海

です。第8回の時はバブちんさん以外5名でお送りしましたが、今回満を持して?フルメンバー揃います!

そして、ライブを彩る力をお持ちなのは私たち6人だけではありません。こんそめ組バンドを知って、我々の音を聞いてくださる皆さま全員がこんそめ組です。2019年最初のこんそめ組集結の場に、是非あなたもいてくださると、こんそめ組バンド一同とても嬉しく思います。

トリオンプ文化祭2日目にお会いしましょう!

こんそめ組バンド Vo.
高坂夏海
posted by トリオンプ文化祭 at 17:00| Comment(0) | 第10回文化祭(2019年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

☆☆♪ 2019トリオンプ文化祭 1/27(日) GS☆伝説「ザ スパイダース特集」未来☆ 記事4 ♪☆☆

★開催前のブログ、最後の記事4にて。(日付操作遅れ投稿にて) 私 未来☆ ( = “みき” です )の担当ステージと、カフェ トリオンプ文化祭の簡単な紹介も下記に。記事2も参照ください。


− 1/27 (日) ROCK & POPSライブ GS☆伝説「ザ スパイダース特集」への誘い 2−-

■60年代末〜70年代初頭の洋楽ROCK & POPSをメデて、ボーカルカバーライブを試みております。同じく同時代の国内発GSを興味深く聴いてカバーしてます。日本黎明期のエレキバンド達のチャレンジを改めて伝えることを、洋楽と共にカバー活動して行きたいです。( なお良い曲はフォークでもジャズでもボサでも一般的歌謡曲でも、壁は作りません ) ここ、カフェ トリオンプでは伴奏音源を使ってのライブです。

■さて、GSと呼ぶのが固まるのは68年末頃のようです。要は日本の初期ロックバンドです。ハードロックまでROCKがパワーアップする寸前の変化の激しい時代です。そのGS、今までタイガース、テンプターズ、を多く特集してきましたが(その他のGS組み合わせセットのライブもしながら)前回文化祭はオックスを初特集し、次の春のトリオンプ音楽祭ではGS曲の洋楽志向と国内ファン向けの両面を対比するテーマでセット曲を組み聴いてもらってきました。

■今回は満を持して、日本ROCKバンドの始祖、ザ スパイダース を初めて特集します。プレスリーによる新興ジャンルROCKのブレイクの後、ベンチャーズ、ビートルズによってエレキギターサウンドを縦横に展開するバンドユニットの時代を迎え、これに素早く反応し初期国産ROCK創造をチャレンジしたスパイダースがいました。彼らの初期からGSブーム頂点の頃の中期までをヒットシングル曲を中心にセットしました。その曲目はバンドオリジナルのかまやつひろし曲と外部プロ作家の曲があり、GS達を悩ませた旧来の音楽界で活動するGSの姿が再認識できるのです。

■しかし、やはりかまやつ曲でスパイダースが成立する面は明確で、そこを、或いは両面を楽しんでもらいたくと思います。今回は強力ゲストの スパイダース超リスペクトボーカリスト ハチャアキ にGS SESSIONのつながりから、そしてオックス特集でコーラス参加している 椏湾龍 も加わって、構造構成のしっかりしたスパイダース曲の準備を励みました。どこまで到達できるか、どうぞ観て聞いて頂きますこと、よろしくお願いしますー。そしてGSと言えば、スパイダースと言えばのあの曲で、会場みんなで唄うファイナルを!
スパイダース;ミリタリー衣装;いつどこ2.jpg















−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−-
■( 文化祭とは? ) トリオンプ文化祭は秋葉原の可愛いお店、カフェ トリオンプのイベント。そこで常連さんのアイディアから企画実行され、現在では店と、カフェお馴染みさんの協力で作られるイベントになっています。色んな方が発表、表現をするので、まず文化祭ブログを色々読み、気に入ったら是非足をお運びを! 公開イベントです。カフェ トリオンプについて詳しくは、下記URLから オフィシャルサイト をご覧ください。

▼2019 トリオンプ文化祭 未来☆担当ステージ

1月26日 (土)
※ 15:40〜16:00 トーク:ベルばら研究会 ( オスカルと決意 ; 会場意見交流)

1月27日 (日)
※ 15:00〜15:40  音楽:GS伝説 ( ザ スパイダース特集 )

▼トリオンプ文化祭 ブログTOP http://triomphe.seesaa.net
 記事 - 1 ベルばら http://triomphe.seesaa.net/article/463756345.html
 記事 - 2 GS伝説  http://triomphe.seesaa.net/article/463756406.html?1548025675
 記事 - 3 ベルばら http://triomphe.seesaa.net/article/463760990.html
 記事 - 4 GS伝説 ( 今回の記事 )

[ ↓ 開催2日間の全タイムテーブル ]
http://triomphe.seesaa.net/article/461954583.html

会場 ; カフェ トリオンプ ( 秋葉原 )
https://sweettrip.biz/index.html オフィシャルサイトTop Page
https://sweettrip.biz/access.htm 店舗情報・地図
posted by トリオンプ文化祭 at 13:45| Comment(0) | 第10回文化祭(2019年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

歌うように口笛を

口笛ウクレレ弾き吹きで参加予定のAmiCat.です。

曲を覚えていたら口笛は歌うような感じで演奏すれば良いので、楽器に比べればだいたい簡単ではありす。
もちろん、実際に演奏してみると、結構吹けなかったり覚えていなかったりで難しいところもあります。
でも入門は簡単なので、懐かしのメロディーなどで、ぜひ初めてみてはいかがでしょうか。

そんなことをお伝えする感じでゆるく演奏したり、コンクールの紹介をしたいと思います。
2日目1月27日の3番手13:50から20分間の参加予定です。
よろしくお願いいたします。
posted by トリオンプ文化祭 at 00:00| Comment(0) | 第10回文化祭(2019年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

日曜日もお昼から来てね〜

ごきげんよう。
二日目の27日日曜日のトップバッター、店鳥こととりいまりこです。
12:10からのステージなので、飲食カウンターで何かご注文してお昼ご飯がてらご覧になるとちょうどいいと思います。
食べながら聞いても全然大丈夫な内容です。以前の文学講義の時とは違ってゆるゆるなのでご安心を。

今回は音楽講義?というかトークです。
「エレクトーン」に代表される電子オルガン、その隆盛はまさにバブルとともにありました。
かつてメーカー各社が様々な電子オルガンを販売していましたが、
「テクニトーン」「ビクトロン」「ドリマトーン」
どれか知っているものはありますか?
私は「ビクトロン」を11年習いました。でももう弾けません。その理由もトークで。

実は以前ちょっと電子オルガンについて気になることがあり、
参考になりそうな書籍を探したのですが、教則本以外見つけられなかったのですね。
それで仕方ないから自力で考えまして、ついでに皆様にもお話しておこうと思った次第。
参考資料がないということは、つまりこれレアな話ってことよ。

お話する内容は演奏法や音楽技術ではなく、楽器メーカーとか音楽ビジネスといった話です。
あくまでも私的体験を基にした超個人的ミクロな視点からのとらえ方です。

飲食カウンターには楽しい「痛カクテル」やちょっとしたお食事やおやつがあります。
こっちもマイペースで話すので、皆様も30分ほどマイペースにおつきあいください。



posted by トリオンプ文化祭 at 14:50| Comment(0) | 第10回文化祭(2019年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

平成最後の〜

トリオンプ文化祭!1日目!トリ!
Camellia&Applauseでございます。

平成最後とかけまして、
Camellia&Applauseは第10回トリオンプ文化祭を最終公演とし、

解散いたします!

今まで皆さんありがとうございました。
最終公演という事で演者一同気合がみなぎっております。

Camellia&Applauseの集大成となる作品を用意しておりますので、
1/26 18:20〜19:20のCamellia&Applauseの朗読に是非いらしてください。

みなさんの熱いコールおまちしております。

Camellia&Applause
千紗渡




posted by トリオンプ文化祭 at 00:05| Comment(0) | 第10回文化祭(2019年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする