2024年04月02日

店鳥Pの修業時代

※”P”とはボカロPのことです。←言い訳が必要なネタを書くな!

ごきげんよう。店鳥です。
4月14日(日)の音楽祭にはみんなお楽しみの飲食カウンターがあります。
店鳥はカウンター業務に入るため今回もトップバッターです。

店鳥は長年自分で曲を作っており、かつては自力で歌う以外の手段を持っていなかったのですが、
最近はボーカロイドなるものを覚えたのですね。
一昨年はショルダーキーボードにボカロ音源を搭載したモデル「YAMAHA VKB-100」を手に入れ、初めて自分の曲を機械に歌わせる体験をしました。
昨年は「VOCALOID β-STUDIO」という「ヤマハの研究段階の歌声合成試作プラグイン VX-β を公開し、クリエイターの皆様に自由な音楽制作を行っていただくことによって新しい歌声合成の可能性を探る」(HPより)企画に応募して最新のボーカロイド音源を使用させていただき、同企画のコンテストで特別賞もいただきました。
今後ボーカロイドとどう付き合っているかはまだわからないながら、
”自分の声から自由になる”手段を得たことは曲作りに影響が出るのではないかと考えています。
ついでに今までは主にシンセサイザーで打ち込んでいたのが、上記のプラグインを入れるために急遽DTMに手を出し
打ち込み手段としてcubaseも覚えました。

何もかもまだ修業中ですが、今回はそういった成果物を発表していこうと思います。
12:00〜12:20 の短い時間ですが、ぜひ聞きにいらしてくださいね♪
posted by トリオンプ文化祭 at 14:11| Comment(0) | 2024年トリオンプ音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月01日

トリオンプ音楽祭 飛び入りタイムのご案内

ごきげんよう。
4月14日(日)開催のトリオンプ音楽祭、出演者の準備は着々と進んでおりますが、
エントリーしていない方には飛び入りタイムがございます。

14:00〜14:45 飛び入りタイム@

16:45〜17:35 飛び入りタイムA

の2回です。
飛び入りは当日お申し出でもOK。
時間が空いていればその場で手を挙げてもOK。
配信が前提となります。顔を映したくない方は自力で隠してくださると助かります。
著作権にひっかかる音源など都合のある方は配信を切りますのでお申し出ください。

ピアノ、マイク、スピーカー、CDデッキをご用意しております。
打楽器、管楽器、弦楽器などお持ち込みできます。

皆様の飛び入りお待ちしております♪

posted by トリオンプ文化祭 at 16:06| Comment(0) | 2024年トリオンプ音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月31日

高坂夏海、トリオンプでは推しの布教しかしていない説。

ごきげんよう。高坂夏海(こうざかなつみ)です。こんそめとも呼ばれております。トリオンプ音楽祭、5年ぶりの開催は嬉しいですね。私高坂も、時にはソロで、時にはユニットやグループで、と色々な形で、1月の文化祭と併せほぼ毎回出演させていただいております。(いつも大変お世話になっております。)

前回の音楽祭に共に出演した、ユニットLifeBirdの相方、入間ジロウ氏が「今年はひとりで弾き語りも良いかなー」ということで、私も今回は、久しぶりに鍵盤の弾き語りで単独参戦することといたしました。ちなみにLifeBirdは4/23にトリオンプさんでイベント開催しますので、よかったらこちらにも是非。

LifeBird240423フライヤー.png











最近はあまり弾き語りライブに出る機会も減りましたが、それこそ5年前などは、トリオンプさんで定期的に「楽曲試聴会」という音楽ライブを開催させていただいておりました。毎回テーマに沿って、高坂の作った曲やカバー曲などを演奏するのんびりライブ。蓋を開ければカバー曲は大体、その時の『推し』コンテンツの紹介がセットでついてきておりました。ゲーム、二次元アイドル、三次元アイドル、映画、アニメ、声優、特撮・・・などなど。

そんな時期を経て5年ぶりの音楽祭。ある意味初心にかえって、現在高坂がいち推しの二次元アイドル関連曲のカバーオンリーで、しっとりまったりのんびり、トリを務めさせていただきます。

皆さまどうぞよろしくお願いいたします。



(あの、本当にトリでいいんですか・・・←)

posted by トリオンプ文化祭 at 19:56| Comment(0) | 2024年トリオンプ音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月30日

珍しくソロです

入間ジロウです。

これまでの音楽祭ではLifeBirdの片割れだったり、誰かのサポートだったり、オタマトーンなんかもやりましたね。


今回はソロです。ウクレレ持っていきます。

なぜウクレレなのかというと、「持ってくのがラク」だからです。こんなに便利で楽チンな楽器ってなかなかありませんよ?

当日はそんなウクレレのポテンシャルを少しでも感じていただけたら幸いです。

ウクレレ人口増やそうぜ!

posted by トリオンプ文化祭 at 17:54| Comment(0) | 2024年トリオンプ音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月29日

初出場!ライナスです!

みなさんごきげんよぅ♪

ライナス代表のひろみちです。

はじめてユニットを組んで出演します!はじめてですが、出番は最後の方なのでドキドキです!暖かい目で見守っていただければ幸いです。よろしくお願いします♪


ユニット名のライナスとは「ライナスの毛布(安心毛布)」から来ています。

辛い時や悲しい時に寄り添ってくれた曲。励ましてくれた曲。再び歩き出すために背中を押してくれた曲。そんな曲をカバーします。

5年前?から結成&練習をしていましたが、コロなんとかのせいで突然、音楽祭ができなくなったのでデビューできず

やっと!やっとデビューですよ!こんなに嬉しいことはない!


次回のライナスの記事は、相棒が書きます。お楽しみに♪

posted by トリオンプ文化祭 at 10:35| Comment(0) | 2024年トリオンプ音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月28日

♪~ 2024トリオンプ音楽祭4/14(日) ★GS伝説 ヴィレッジ シンガーズ特集★ 未来☆ 記事1 ~♪

◆ 4/14(日) 17:40〜18:10 ( 当日の全時間割は最下段のURLから ↓ ) ◆


■ GS伝説 ヴィレッジ シンガーズ特集 トリビュートライブの今回特集の記事1です。資料も配布しながらGSについての分析やナビも踏まえて、当該世代だけでなく知らなくても色々楽しめるアプローチになるような…もちろんサウンド自体が一番のキモ !! =お馴染み形式のライブです♪☆

カーナビーツ特集を1月の文化祭でやっと上奏できました=コロナで中断していた2020文化祭のジャガース特集の続きとして。トリオンプ文化祭で試み始まったGS伝説は(ソコからライブハウスでの企画などに発展もしつつ)現在「Topの人気を当時獲得した10の代表GS」を辿っている過程におります。(コレ以降はTop10から残るは2つ=ザ ゴールデンカップスとザ ワイルドワンズですが)今回の特集はフォーク系な原点からスタートしたヴィレッジ シンガーズです。

さて日本初のフォークソングは公式的な話では マイク眞木 の「バラが咲いた」なのですが ↓
[ 参考 ] マイク眞木 - バラが咲いた
…当時この曲が生まれる流れがあってフォーク系の曲が広がって行った展開だったと言えど、まだまだフォークミュージックが確立しきっていないのでソレ紛いな曲も多かったと思われます。

そんな中でバンドの名前に「ヴィレッジ」を冠してフォーク指向を打ち出してスタートした、それは当初うまく行かずにメンバーを再編成でやり直してからは、エレキバンドのブームに曲の傾向を寄せて成功する(まだグループサウンズ=GSの呼称が生まれてないGSブーム初期)、そしてヒットを飛ばして当時のマーケットに更に合わせた曲になっていく…出発はフォーク指向と言えどエレキ使いでフォークロックの先駆けとも言えつつ本来のフォークでもない、それでも他のエレキサウンド系のバンドの中で別の個性、立ち位置をキープした。そして割と清潔感のあるキャラで当時の保守的傾向がまだ〃強い映画界と相性が良かった様で映画作品も多かった…その後は多くのGSと同じくブーム終焉で既存商業音楽の濃い時代の世間に飲まれて行きますが…コンナ所でして〜♪ 前述を中心にして掘り下げ音楽祭配布資料が出来上がりそうな感じです♪♪ ☆

( ※ 補足ですがGS=グループサウンズとは多くのバンドが割拠した社会現象を指していて音楽のジャンルではない> GSの中に色んな音楽傾向が種々混在している事からも言えると思います。)
…記事2の方も続いて御覧下さい。

5年ぶり!2024年春の音楽祭タイムテーブル

ヴィシンガーズ_トリ音祭ブログ用V3.jpeg

















posted by トリオンプ文化祭 at 00:00| Comment(0) | 2024年トリオンプ音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月27日

『幻月堂』再始動

ごきげんよう。幻月堂の川村Catolです。

音楽祭出演も5年ぶりのことなので幻月堂の紹介から。
幻月堂はボーカルの梓、Niya、キーボードの須賀博司、ギターの川村Catolの4名からなるアコースティックユニットです。

音楽祭がない期間、メンバーの須賀博司、梓、川村Catolはそれぞれトリオンプ文化祭のステージ部門や飛び入りタイムなどに参加していましたのでそちらで認識いただいている方もいらっしゃるかも知れません。

トリオンプで幻月堂として4人そろっての演奏は前回の音楽祭以来です。
出演時間16:10から。
5年ぶりの活動再開となる幻月堂をよろしくお願いいたします。
posted by トリオンプ文化祭 at 00:00| Comment(0) | 2024年トリオンプ音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月26日

ありゃ、出遅れっちまったか。お前ら、知らん顔して合流しとけ……

ども、スリリングでいい加減なピアノを目指している気がするこばひっです。

2011年の文化祭第三回以来、何らかの形で演者として現れていたんですが流行り病の関係で少し休み、
1月の文化祭は何年かぶりに演者としてでなく100%客という形で来場。
しかしステージを見ていたらやっぱり腐っても血は騒ぐものでソロで出ようと思い、
そして幻月堂でも追って話が上がり、2枠分現れることと相成りました。

(なお担当の日付を1日間違えて出遅れたのは公然の秘密である)

ソロでちょっとやって、幻月堂の梓さんを入れた2人編成、これもなかなかレアですぜ。
一人でやってると絶対に選ばない曲が指定されたり、やっぱり誰かとステージ立つと色々なものがアップデートされていきます。
脳内がいい感じに泡立って来ました、本番まで2週間余り、さてどうなっているでしょうか、、、、

最近、軽く眠りながら演奏する技を覚えた気がします、披露するかは知りません、えぇ。
posted by トリオンプ文化祭 at 00:00| Comment(0) | 2024年トリオンプ音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月25日

5年ぶりやっしー

記者:5年ぶりの音楽祭ということですが、どのように過ごされてきましたか?
やっしー:休養と練習、半々ってところですね。

記者:トリオンプの印象、どうですか?
やっしー:雰囲気も最高で相性もいいと思います。大好きな会場ですね。

記者:走る位置を教えてください。
やっしー:14:50〜15:20でこばひさん&幻月堂さんの前でやらせていただきます。

記者:周りのメンバーの印象、いかがですか?
やっしー:いやー皆さん凄い人達ばかりなので緊張しますが、自分なりの走りが出来ればと思います。

記者:最後に一言お願いします。
やっしー:車券に貢献できるよう頑張ります。応援よろしくお願いします。



※音楽祭です。
posted by トリオンプ文化祭 at 18:33| Comment(0) | 2024年トリオンプ音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月24日

はじめまして松本コンサータです

youtubeの動画、本日upのモノを紹介します。 guitarのみのアングルのモノになりますが楽しんでください。

https://youtu.be/O3JKfm9qvOE?si=WHrUQEkpkJo9zITq


近日のLIVEは、20240403(水)代々木公園野外音楽堂、17時開演です!


宜しくでーす!

posted by トリオンプ文化祭 at 01:30| Comment(0) | 2024年トリオンプ音楽祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする